アスコルビン酸(ビタミンC)の効果

アスコルビン酸(ビタミンC)の効果

ビタミンCは水溶性のビタミンで、アスコルビン酸とも呼ばれます。

 

食品の成分表示の中ではアスコルビン酸という名前はよく見られ、酸化を防ぐパワーの強さから、酸化防止剤として使われていることが多いようです。

 

ビタミンCの代表的な働きは、酸化を防ぐこと。

 

酸化は、タバコや紫外線、ストレスなどによって発生する活性酸素によるダメージのことで体の老化にもつながります。

 

ビタミンCは身代りに酸化されることで、私たちの体を酸化から守ってくれる働きをします。

 

その他にも、コラーゲンの合成、腸での鉄分吸収向上、がん予防などの効果があり、コラーゲンの合成は健康な肌を作るため、美肌にも効果があります。

 

ビタミンCと聞くと、黄色くて酸っぱいイメージを持っている人が多いようですが、それは誤解。

 

実際は、透明ですし、味もありません。

 

その証拠に沢山ビタミンCを含むカリフラワーは、白くて酸っぱくありませんよね。

 

ビタミンCは水溶性ですから、体の中に蓄えることができません。

 

なので、ビタミンCは継続的に摂取していないと、2週間もするとビタミンC不足の症状が出ます。

 

ただ、普通の生活をしていれば、不足になることはほとんどありませんが、ストレスやタバコ、紫外線など、ビタミンC消費が多くなる要因が沢山あると、不足気味になりやすいので、注意をしたほうがいいでしょう。

関連ページ

ローヤルゼリーの効果
ローヤルゼリーの効果
生薬のひとつトウキ
トウキの美容と健康の効果
生薬のひとつブクリョウ
ブクリョウの美容と健康の効果
生薬のひとつタクシャ
タクシャの美容と健康の効果
生薬のひとつセンキュウ
センキュウの美容と健康の効果
生薬のひとつ ハンゲ
ハンゲの美容と健康の効果
生薬のひとつシャクヤク
シャクヤクの美容と健康の効果
生薬のひとつ 人参
ニンジンの美容と健康の効果は?
生薬のひとつソウジュツ
ソウジュツの美容と健康の効果
L-システインの2つの効果
L-システインの2つの効果
ビタミンB3 ナイアシンアミドの効果
ビタミンB3 ナイアシンアミドの効果
 
私の3ヶ月の体験記 ロスミン口コミ ロスミン注文フロー 定期購入解約方法 最安値は?