L-システインの2つの効果

L-システイン 

アミノ酸の一種でもあるL-システインは、体の中で合成することができます。

 

L-システインは白く美しい肌になるための頼れる成分で、2つの作用があります。

 

作用1 肌表面の美白

L-システインはシミの原因物質であるメラニンが作られるのを肌表面の近くでブロックしたり、色を薄くしてくれる働きをします。

 

シミが作られるのは、紫外線から身体を守るための日焼けによって肌が黒くな機能が、不必要に強くなっている状態です。

 

L-システインがその状態を抑えてくれるので、サプリメントとしてしばらく摂取すると、メラニンを含んだ角質が落ちるにに合わせ、シミも薄くなっていきます。

 

作用2 肝臓ケアによる美白

L-システインは肝臓の機能も強化してくれます。

 

システインは硫黄を含むためデトックス効果があります。

 

肝臓が強くなると、くすみやシミの原因のメラニンの生成を抑えることができるようになります。

 

特に頬骨の外に左右対称の形でできる大きなシミの原因は肝臓機能の低下かもしれません。

 

肝臓がケアできれは、お肌の新陳代謝が活発になって、古い角質がはがれやすくなり、シミも薄くすることができるかもしれません。

 

夏バテだって、吹き飛ばすことができますよ。

関連ページ

ローヤルゼリーの効果
ローヤルゼリーの効果
生薬のひとつトウキ
トウキの美容と健康の効果
生薬のひとつブクリョウ
ブクリョウの美容と健康の効果
生薬のひとつタクシャ
タクシャの美容と健康の効果
生薬のひとつセンキュウ
センキュウの美容と健康の効果
生薬のひとつ ハンゲ
ハンゲの美容と健康の効果
生薬のひとつシャクヤク
シャクヤクの美容と健康の効果
生薬のひとつ 人参
ニンジンの美容と健康の効果は?
生薬のひとつソウジュツ
ソウジュツの美容と健康の効果
アスコルビン酸(ビタミンC)の効果
アスコルビン酸(ビタミンC)の効果
ビタミンB3 ナイアシンアミドの効果
ビタミンB3 ナイアシンアミドの効果
 
私の3ヶ月の体験記 ロスミン口コミ ロスミン注文フロー 定期購入解約方法 最安値は?